FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

トレムキング!!

うわぁ~。

更新大分遅れてしまいました・・・。

すみません。


ですが、今回凄いのもってきました(笑)

なんとトレムキングがSAGOに上陸!!



サドルが独自の方法でブリッジ・プレートに固定されており、

アームダウン・アップがスムーズに行えます。

感覚的にはビグスビーに似てるかもです。

ブリッジをフローティングさせないので、色々なメリットがあります。

たとえば、弦が切れても・・?

たとえば、ブリッジミュートしても・・・?


ね?

ストラトをフローティングで使われている方は絶対オススメ!!

デメリットがあって敬遠してた人もこれなら、アップできますよ!!

変えたほうがいいよ(笑)ほんとに!!


勿論ほかの方にも絶対オススメ!

テレキャスにアーム付いちゃってますよ!?

こんな機能的なアームがテレキャスでも使えるんですよ!!

もっというと、ほとんどのギターがそうなるんですよ!!

凄すぎでしょ!!

P5090127.jpg




P5090125.jpg




それがしかも、入りたてホヤホヤなので、今ならキャンペーン中です!

工賃・・・・・・

タダ

えー・・・もっかい言います!笑

工賃タダです!!笑

もうこれは乗せましょう!!

ほんまにいいです!



SAGOの興奮はまだまだ止まらない!!
詳しくはSAGOのHPで↓
http://www.sago-nmg.com/tremking.php

スポンサーサイト
2012/05/26 19:30 (土)|カスタムコメント:(0)トラックバック:(0)

フレットレスベース、コーティング!!

流石に2日連続更新は出来ませんでしたね(汗)

では、続きです。

指板を真っ直ぐにすり合わせて、研磨をしたらいよいよ塗装です。

下地を塗り重ねて道管を埋めて、尚且つ強度を出します。

そしてクリアー塗装を何回か塗り重ねていきます。

十分乾燥時間をとって、塗装をして事によって微妙に波打つので

もう一度、指板の塗装をすり合わせます。

フレットレスはとてもシビアですので微妙な波打ちも取らないといけません。

そこまで完璧にいけたら、グロスの場合は水研ぎ・バフを、

今回はフラット(つや消し)塗装のご依頼でしたので、

最後に1発フラットを吹いて塗装は終了です。


P4280120.jpg

こんな感じに仕上がりました!!

最初の写真と比べてみてください!!

質感が全然違いますよね!


ではまた。


あ!ギャラリーのページが中々出来上がらなくてごめんなさい。
もうしばらくお待ち下さいませ。
2012/05/08 19:05 (火)|リペアコメント:(0)トラックバック:(0)

フレットレスベース、メイプルライン入れ直し!

いやぁ~ゴールデンウィークですね~。

みなさん、楽しんでおりますでしょうか?

明日、GW最終日の5月6日・・・

ゴムの日・・・・

僕の誕生日です^^ ぱちぱち。

プレゼントお待ちしております(笑)

残り少ないGWですが、最近雨もたくさん降りましたし、
この休暇に是非、基本調整だけでもお立寄り下さいませ。

さて。
今回はフレットレスベースをご紹介いたします。
フレットレスはウッドベースのような独特の音が鳴って、気持ちいですよね。

P4180106.jpg

画像のように、元の状態でメイプルと、エボニーのマーキングが入っています。

これを全てメイプルラインに変えてほしいとの事で変えます。

一度埋まってしまった溝を再度正確に掘るのは少々難しい作業で

丁寧かつ慎重に作業を進めます。

P4180107.jpg

画像のように指板Rにあった板(何でもいいです)を

定規代わりに使い、まずしっかりノコギリの刃の引っかかる溝を切ります。

あ!画像の1Fはエボニーなので見えにくかったですね・・・

木のギリギリのところにラインがあるので悪しからず。

溝を掘ったら新しく薄いメイプル材をフレットくらいのサイズに切って入れていきます。

そして、指板を真っ直ぐにすって、研磨をします。フレットレスはこれで完了です。

好みによってこの後コーティングをします。

長くなりましたのでコーティングのお話はまた次回!!

時間があれば明日更新しますね!!

ではまた。
2012/05/05 09:46 (土)|リペアコメント:(0)トラックバック:(0)

リアピックアップ・ハムザグリ加工!!

いやー!!暑い。。。

こりゃクーラーすぐそこやな。

もう夏日に達しちゃったみたいですしね・・・。

まだ4月ですぞ(> <)ノ

(YoU)は暑いのは苦手です。

皆さんはどーですか??


ってなわけで、今日はザグリ加工をご紹介いたします。

P4250114.jpg


初めはこんな感じでフツーの3シングルのストラトザグリが空いております。

これをリアハムにしたいので、リアだけザグリ加工を施します。

ボディのセンターを出して、それを目安にハム用の冶具を貼ります。

そしてピンルーターで、必要な深さまで掘り下げます。

で・・・。

P4250115.jpg

こんな感じです!

元々空いているザグリによって形が多少イビツになったりするので

その辺りは要相談で(^^)


それでは今日はこの辺で。
2012/04/25 17:22 (水)|リペアコメント:(0)トラックバック:(0)

ナット交換!!

今回はナット交換をご紹介いたします。

元々オイルボーンだったのですが、カーボンナットに変えてほしいという、ご依頼でした。
まず最初の状態で音出しして見ます。
交換後どう音が変わったかをチェックすることも重要な仕事です。
耳も肥えますしね(^^)

P4180103.jpg

カーボンナットは滑りがとてもよく、アーミングプレーなどでチューニングが狂いにくくなります。
音色は、一般的に軽く乾いたような音と表現されております。

交換後すぐに ジャラーン♪
今回の交換でもその特性が色濃く現れました。
中域の粘りが和らぎカラッとしました。

P4180104.jpg

こんな感じで完成いたしました!!
皆さんもギターに合ったナット選びをしてみませんかぁ?
ナットの種類も豊富に取り揃えておりますので、
是非是非ホームぺージもチェックしてみてくださいなぁ!

ほなさいならぁ~  (^^)ノシ
2012/04/19 19:11 (木)|リペアコメント:(0)トラックバック:(0)
プロフィール

(YoU)

Author:(YoU)
Sago New Material Guitarsのリペアマン。
某有名国産ギター工場を経て、遥々とやってきた流離の丘ブルースマン。
音楽も童謡からボカロまで、楽器もギター・ベースはもちろん、様々な楽器を愛する男。

幅広いジャンルから、あなた様のお好みの音になるようご提案いたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。